読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はなくそモグモグ

webサイト:http://kusonote.fool.jp

ラッスンゴレライ論争に終止符を打つ

なんか巷でただでさえクソつまんねぇ一発芸が

小学生臭のする一発芸が、中学生臭のする都市伝説考察によって

そびえ立つクソをゲロでコーティングするような不快感を抱いてましてボク。

 

そのトトロ死神説とかをドヤ顔で語ってるような奴が好きそうな話なんですけど

 


【公式】8.6秒バズーカー『ラッスンゴレライ』 - YouTube

 

ちょっと待ってください!まだ本編は終わってないんですよ

ちょっっ、いくらつまんないからって帰らないでください!

もうちょっとお付き合いください!

 

ラッスンゴレライが原爆関係?

落寸号令雷(ラッスンゴレライ)←米軍が原爆を落とす号里枝を暗喩
ちょっと待ってちょっと待ってお兄さん←エノラゲイ搭乗員に対する抑止文句を暗喩

落寸号令雷(ラッスンゴレライ)ってなんですの?←原子爆弾に対する日本人の動揺を暗喩

 

そして都市伝説の内容はこんな感じなんですが

 

この考察を見た時、僕は思いました

アホかと。

歴史オタクであるボク。歴史といえば俺?

子供の頃「アカシックレコードタカちゃん」と呼ばれてたボクが?

真剣にラッスンゴレライが、本当に、原爆関係なのか?

 

調べていきたいと思います

 

ラッスンゴレライの意味

英語だとか米軍だとか諸説あるようですが、歴史オタクのボクに言わせると愚問ですね

ボクはネパール語

のラット スーン ゴー レ ライ(原文:मूर्ख तिमी मान्छे)だと思うんですよね。

というのも、その意味っていうのが 「ブロッコリー諸島の死闘」なんですよね

これからの考察に使っていくのですがまぁひとまず

 

チョチョッチョットマテオニイサン!

くっさ。

っくっさいんですけどラッスンゴレライより中毒性のあるフレーズ

ここにも意味が込められていて、

「ちょっと待てお兄さん!」と言っているように聞こえますが

口の動きを見ると「お兄さん」ではなく「ウォニスウェン」なんですよね

なので正しくは「チョチョッチョットマテ、ウォニスウェン」

 

「ウォニスウェン」という人物

ウォニスウェンというのは人物名だと思うんですよ

「ウォニス・ウェン」なのか「何とか・ウォニスウェン」なのか、

しかしわかるのは「チョチョッチョットマテ、ウォニスウェン」

いつもなら「ちょっと待てちょっと待て」なのにも関わらず

「チョチョッチョットマテ」。あまりにもビビりすぎている。

何かに怯えているような、そんなろれつの回らなさを感じる

 

マフィア組織の忍び寄る影……

ここまで言えばまぁわかると思うのですが

マフィア組織が関係していると思うんですよね。

ちょっと名推理すぎて、数日後に僕の存在消されてるかもしれないですけど

そして、そのリーダーの名前は「ウォニスウェン」

組織名は不明、ここでは「白の組織」ということにします。

その白ずくめの組織に狙われているんですよね何者かが

 

 

 

次回!マフィア組織の影に迫る!

 

 

kyanoscreate.hatenablog.com