読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はなくそモグモグ

webサイト:http://kusonote.fool.jp

いじめの対処法

f:id:zaqmju7:20150530150736j:plain

いじめ主張者の大半は他力本願です。

 

ぼくの経験論ですが、この世でいじめ被害者を主張する大抵の人間は「客観的に見て自分に非がある」ということです。

「非があればいじめてもいいのか!」というのは非常に無責任な論調で、「勧善懲悪」といった物語が娯楽として成立している時点で、我々人間は正義の盾を欲しているのです。

だってそうでしょ?テレビだって漫画だって「悪い奴」を作って正義という暴力で悪をねじ伏せる、ネットによる不祥事を起こした物への叩き、犯罪自慢への死刑。

我々は本能的に「スカッ」とする暴力を求めている、それに向き合わねばならない。

「非があればいじめてもいい」という正義を作ったのは紛れも無く我々自身の本能なのです。

 

 

前回:いじめのメカニズム - はなくそモグモグ

 

最初に今回ぼくの言う”いじめ”の定義は「本人がいじめられていると主張する状況」をさしいじめられるような奴は「人と場所が全く違う別環境で2回以上いじめられたことがある奴」です。

 

というわけで、ぼくがいじめ傍観者としての経験ですが。

これをやったら間違いなくいじめ係数は加速するであろう問題行動をリストアップして解説します。

 

・先生にチクる

・傍観者への批判

・強い被害者意識

・立場が対等だと思っている

・反抗する

・他力本願

・自分本位

・絶望的に空気がよめない

 

 

┃先生にチクる

もうなんでこの行動に出るのか本当に謎なんですけど。

これは、現世との契約を破棄するほどの気概を持った行為だという自覚はあるか?

冷静になって考えてくださいよ、これは拷問に耐えるために麻酔を打つようなことだということを。

先生にチクってなにが解決するんですか?

そりゃあ効果があれば、いじめがなくなるかもしれませんね、相手が反省するかもしれませんね。

 

 

それで?

精神面では何かが改善されましたか?

教師は基本的に弱者の味方をします、行動を非難します。ですからいじめられたと主張する側のほうが利になる

当然、加害者側はダメージを受けます、先生に怒られますから。

でもね、その時にね、いじめの本質的な原因を考えた時に

被害者に原因がある場合、例えば被害者が傲慢だったり自己中心的で嫌われて、その延長で嫌がらせやいじめに発展した時に、先生にチクるという行為はただの対処療法でしか無いんですよ。

だって、被害者の性格に問題があるゆえの現象なんですから

当然、悪を擁護する教師とその根源である被害者にはヘイトしか溜まらないんですよ。

逆に、加害者側がサイコパスだったりという相手に非があるパターンだったとしても、反省なんてするような奴は最初からいじめなんてしませんから。

制裁を恐れる以上の抑止にはなりません、相手が小物である場合にしか効きません。

 

それに「先生にチクる」という行為は、交友関係を築く上で「信用」を失うことと同義ですから、仮にいじめがなくなったからといって、それ以上の待遇は変わりません。

ぼくとしても不快だからと自分以上の権力を使って問題を強制解決するような奴とは関わりたくありません

すなわち、効果が期待できないうえ、今後の生活環境を失うリスクを伴うハイリスクローリターンの損得の視点で見れば損が圧倒的にウェイトをしめる愚行だといえます。

なので一般と同じ生活を手に入れるのが最終目的ならいじめ解決に教師を頼るというのはおすすめできません。

あなたにとっての救世主でも、教師にとっては数多い職務のたった一年の中の一要素にすぎないわけですから、自身の立場を脅かすほど足を踏み入れる奴は所詮それまでに淘汰されているし、マニュアル以上の効果は期待できません。

 

まぁ、普通に考えればこのようになることは明白なのですが、いじめられる奴は所詮バカだからこういう行動に出ちゃうんだろうなぁ~

 

┃傍観者への批判

いじめられる奴の行動パターンにもいろいろありますけど

これはもう大罪レベルに愚行でしょと

独善的な正義系の教師も本当によく使うんだけど

 

 

バカか?

 

 

もう本当にね、なんで情のない他人のために尽力しなくちゃいけないのかと。

挙句には「いじめを助けるのは人として当たり前」なんて派生するやつもいるでしょ。

あのさ、君はどうなりたいわけ?

仮にいじめから開放されたとしますよ、それでいじめてきた奴とは関わらないように新しい友だちを見つけよう!となった時に、周りの人と仲良く出来ると思ってんのか?

「傍観者もいじめ共犯だ!同罪だ!人として当たり前のことをできない人間失格だ!」なんて非難しておいて、仲良くしようよ~!なんて言って誰がこいつと友だちになろうなんて思うんだよ。

結局は自分が気持ちよくなりたいばかりに鬱憤を周りにぶちまけているだけじゃないか、形は違えども行動原理はいじめ加害者と変わらないんだよね。

 

これを言う教師は本当に教員失格だと思いますわ、結局自分の正義を突き通すことしか頭にない、誰一人、当人でさえ「いじめ被害者」のことを考えてない感情の奴隷たち。

 

確かに、我々市民には犯罪を見れば通報する義務はあると思いますし、それは当然の秩序だと思いますよ。

でも今回のそれは「犯罪を見つけたら犯人を逮捕して犯罪をやめさせるのが人として当然なんじゃないか?」と言っているようなものなんですよ。

なんでそれを無償でやらなければいけないのか?正義を執行すれば飯が食えますか?と。

あらゆる人には問題を回避しなければならない立場がある、その立場を考慮せずに俺を助けないなんて悪だ!と喚き散らす被害者達は加害者と大差ない自己中心的な生き物だと思いませんか?

 

まぁそれでも正義だとおっしゃるのであれば、ぼくは適切な機関に通報させていただきますけど、それによって被害者の立場が重くなったり、状況が悪化しても文句は言わせませんよ、それが人として当然のことらしいですから。

 

 

強い被害者意識

あのさ、被害者になる暇があるなら適切な対処をしようと動こうよ。

泣いている時間で、警察に通報できるでしょ。

正義を語る時間で、警察に通報できるでしょ。

本当にそれがいじめだと思っているなら生放送すればいい、誰が悪かは民意が決める。

 

ぼくが見てきたいじめられた~と主張する方々は大抵「自業自得」の一言に尽きるんですよ。

その強い被害者意識が返っていじめ加害者のヘイトを溜めているという状況に気づかないものか。

 

 

┃立場が対等だと思っている

いじめ加害者が教師の制裁等によって謝罪した際に

「わかってくれればいいんだよ」

みたいな謎の友達目線はヘイト溜める要因になっている。

 

なぜなら、いじめ加害者からすれば怒られるまでは「人間以下の家畜」としか思っていないわけですから。それが突然人間面してきたら「なんやこいつ」ってなるでしょ。

いじめ加害者は調子乗っているとかいう理由でいじめる奴もいるほどのサイコパス集団(お前が一番調子に乗ってるだろカス)なんですから、

基本的にたててやらないと落ち着かないキチガイだということを忘れてはならない。

お子様の王様を相手にするのに、「何様」であってはいけないのだ。

 

反抗する

スマブラのトレーニングモードみたいなので敵キャラを動かない設定でサンドバッグみたいにボコってもすぐ飽きるじゃん?

やっぱりある程度の抵抗と簡単に倒せない緩急があるから、倒した時の達成感があるわけで、反抗している奴は噛み付く犬に餌を上げるようなものなんだって

このサイコパスを楽しませないさじ加減が大切で

 

抵抗するなら徹底的にやる、それができないならしない方がマシ。

 

 

他力本願

自分でもできることはやれ

 

 

自分本位

世界はお前だけのものじゃない

 

 

┃絶望的に空気がよめない

もうこれ、今回の記事ここだけでいいわ。

 

いじめ被害者はネットでもいじめの話題になると「いじめる奴が悪い論」を流れに逆らっていきなり言ってそうだそうだと否定するものを徹底的に叩く。

これをリアルでも言ってるんじゃないだろうなとヒヤヒヤするわ、さすがに空気読めなさすぎでしょ。

正論で人が動くならメシはいらない。

 

あのさ、普通の人間ならさ。

一見どれだけ自分が正しいと思っていても、一回確認するものなんだよ。

だっていじめられるってことは比較的多数の人間から存在を否定するわけですから、確固たる正当性を持っていたら一定数支持者は出てくると思うんだ。 

それでなお弱者に居続けていて上から攻撃されるというのは

やっぱり何か問題があるんだと思うよ。

 

ぼくの意見がどれだけ間違っていると思っていても、一考の余地くらいあってもいいと思うんだ。それすらない独りよがりなところが反感を買う一員になっているんじゃないかな。

自分に不都合な意見を認めないような奴が、集団に認められるわけがないんだよ。

 

┃さいごに

いじめ加害者もいじめ被害者も迷惑だから全員死ね。

哲学として一考する価値もない、下劣な娯楽だよ。

関わるだけでただただ不快、そもそも感情的相対性の線引きでいじめなんて言葉作るからいけないんだよ。

体の部位がなくなったらいじめとかそういう目に見える定義にしないと嫌われっ子世にはばかりまくりんぐ☆ですよ。

結局、世の中のいじめ対策のすべてがこの自称いじめられっ子の対処療法にしかなってなくて、本当にいじめられている被差別レベルのかわいそうな人が全く報われない

 

ニュースを見れば殺されたいじめ被害者がいる中で、のうのうといじめ論を語るいじめられっ子が生きている。

 

本当に自分ごときのものさしでいじめを定義するなと。

まず世界を変える前に自分を変えてくれ、自分の欠点について真剣に向き合ってくれ。

ネットでくだらねぇ自分語りで同情を誘う暇があるなら、いじめる奴が悪い論を語る暇があるなら、社会性を身に付けろ。

個々が己の人格を直すだけで、いじめの9割は減ると思うぞ。

 

いじめ対策ってのは本当に残った理不尽な1割に注ぐべき労力と金なんだよ

 

常日頃ぼくの心が傷んでいる、常に考えている「人が全員幸せになる方法」を

だけど、ぼく一人で全員を救うなんて命を使ってでも無理だ。

だから、個々が頑張るしか無いんだよ。

「他人を助けてあたりまえ」なんて自分すら助けられない雑魚が言うな

「自分を幸せにするためだけに生きる」

それだけで皆が幸せになるだろ「One for All, All for One.」なんて所詮はサイコパスに対応しきれていない偽善でしか無い。

 

いいか?

他人を助ける必要なんて無い、自分を助けることに全力になれ。

「他人を助けろ」なんて言う奴は他力本願の無力なカスしかいないんだから

生き抜くための努力を怠るものに、明日なんか必要ない。

甘えるな、いじめられる程度の雑魚ども。