はなくそモグモグ

webサイト:http://kusonote.fool.jp

子供に夢だけを与える無責任な大人たち

f:id:zaqmju7:20150504213331j:plain

前回の続きです

kyanoscreate.hatenablog.com

 

夢を与えることはね、間違ってるとは思いませんよ。

子供の頃に抱いた夢が今生きる糧になるかもしれませんし、たとえ叶わなかったとしても、人生のスパイスになるはずなんですよ。

でもね、夢を与えることの責任を大人はまるで考えてない。彼らが語るのは「夢を抱くことの素晴らしさ」だけであって、それ以上も以下もまるで語らない。

夢の持つことの素晴らしさを伝えたのなら

「夢の追い方」を教えてやれよ、糞野郎ども!!!

 

先ほどあげた小学生自称YouTuber達、彼らは音ゴミさんに憧れて動画投稿をはじめました。皆にチヤホヤされたい、人気者になりたい。そんな夢を音ゴミさんは見せてくれました。

ですがどうですか、彼ら小学生YouTuberの親は「ネットに顔出ししたらだめだよ」と叱ります、それすらない人もいるかもしれませんが、それ以下の忠告しかしません。

小学生YouTuber達は広告の貼り方を知りません、商品レビューの意味を知りません。

YouTuberが集まる事務所みたいなのに応募すれば皆に見てもらえるよと飴を与え、所属した小学生たちに入会料、広告料を独占する詐欺まがいな行為や、マルチ商法のようなことをしています。

まぁ証拠とか詳しい内容は僕もネットでかじった程度なんで、具体的な名前あげたりはしませんけど

これが現実なんですよ、大人が見せた夢の全く対極の位置にある現実だ。

 

多くの大人を養うために、更なる量の金が必要だと気づいたとき、人間はこれほどまでに醜くつまらないものになってゆく。あるのは娯楽でもなんでもなく、金が循環するシステムだけ。

これがクールジャパンですよ皆さん、子供に夢を見せて小銭を稼ぐ大人たち。これが日本だ。こんなのがネットの海を漂っている、世界に発信する文化だと言っている。

 

恥ずべき文化である「日本は変なおっさんがすね毛剃る動画がトレンドなんだ」って、今後世に知られていく、「子供を騙して、生きていく」そんな奴らばっかりだ。

 

でもね、無知な小学生YouTuberは世間を知らないから、知らないというだけですべてを失ってしまうんだよ。知ってるか知らないかそのほんの0か1で人生狂わされるんだって。無知は罪だ、悪なんじゃなくて罪なんだよ、知らないというだけで死刑にも近い罰がくだる。

でもね、そんな子供たちを罪人に仕立てあげたのは他でもない大人なんだって、大人が裁いた、大人が教えたんだ「夢を持つのはすばらしい」と。

大人が言ったんだよ?「夢を持て」って。でも実現の仕方はまるで教えてくれなかった。だから、あらゆるところで損をするんだって。

 

大人が教えるのはゴールじゃなくて「転ばない走り方」なんだよ、人生っていうのは転んだら終わりなんだって、一つのミスで致命傷を負う。どんなうさぎでも転んでしまえば木陰に休んで、追い抜いていく亀を眺めることしかできないんだよ。

 

僕は安定が嫌いだ、特になにか芸をして金を稼ぐということは難しい

安定しない、いつもいつも発信するもんが評価を得られるとは限らない。

だからスポンサーに媚びて、安定して金のなる方に行く。

だからテレビはつまんねぇんだよ、でかい橋を渡ることを綱渡りと報道する。

 

僕は宣言します、たとえ2年、3年かかったとしても

オリンピックまでにすべてを破壊します。音ゴミもYouTubeのくそみてぇな商品紹介文化もこの手ですべてを破壊する。

 

本当に面白い人間が、小手先の小細工なしで相応の報酬が得られる。

そんな日本に僕が変えてやります。

 

停滞したつまんねぇコンテンツ者共すべてをオワコンにします。

 

追記

この記事は特定の動画投稿者に対する否定的な意見ではなく、どちらかと言うと特定の事務所(プロダクション事業に手出してる組織)に対する憤りを綴るものでした。