読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はなくそモグモグ

webサイト:http://kusonote.com/

【エロ注意】古典はクソ、ご~み。【R-18】

 

f:id:zaqmju7:20150411220615j:plain

数ある教科の中でトップクラスに場違いなやついるでしょ、

そうだよお前だよ古典コラ。

 

読むまでが苦痛なんだよしねこら。

訳の分からざる文をかくなや、日本語しゃべれコラ。

 

そりゃあ僕は古典文法の教育的存在意義はあると思いますよ。

 

例えば、めちゃくちゃ偉人の金持ちが遺産を残していて

埋蔵金みたいなのが現代に見つかって、フタを開けると遺書が書かれているんですよ

それも古文で、

大急ぎで翻訳家を読んで解読したら

なんと「おれの財宝か? 欲しけりゃくれてやる探せ!!!! この世の全てをそこへ置いてきた。

と書かれているとおっしゃるじゃないですか

冒険家はうっほうっほガッポガッポの大儲けしましたとさ。

ただ、本当は「貧しい国に寄付してください」と書かれているのに。。。

 

どうですか?例え話下手すぎて意味わかんねぇよお前は国語をやりなおせ

って感じでしょ?

ようするに僕が言いたかったのはね、翻訳家が自分に都合のいい嘘を付くかもしれないということですよ。

「寄付してくれ」という内容を莫大すぎる財宝に目が眩んで

「最初に見つけた人に遺産プレゼント」と翻訳するかも知れない

その原文を見た国民が「訳間違っとるぞコラ」って言えたら終わりなんですけど

あなたがた正直言えないでしょ?

そういうことなんですよ、これから「古典ムダ~」とか言ってるバカな大人が増えると、こういうケースになった時、疑問を呈する人間が全くいなくなる

恐ろしい世界が来るというわけです。そのために皆さんは勉強しましょう

知識は目なんですよ、無ければ自分がどこを歩いているかすらわからない

 

だから学校はもっと古典の重要さを教えるべきなんですよ。

ただし、今回僕の言いたいことはそこにはなくて

古典文学を持ち上げすぎやねんボケ

すいません、つい感情的になって母国語が、

古典大事←わかる

もっと勉強しよう←わかる

ぎ~く氏かっこいい!←わかる

古典たのしい←は?

古典文学おもしろい←は?

 

は?

 というわけで文学作品を教科書知識でぶった斬りたいと思います

-解説-

おもしろさ →僕の主観

高尚さ   →文学と名乗るにふさわしいかどうか、僕の主観

現代適合性 →この作品が現代に発表されたらどれくらいの評価を受けるのか

       つまるところ僕の主観

ポルノ性  →エロいっつぅか、その、文学的官能性?その、抜けるっつぅか

       はい、僕の主観です!

 

★(ブラックスター)  マイナスの評価を表す、YouTubeでいう低評価マーク、俺のはなくそと同値

☆(シャイニングスター)すばらしいマーク、プラスの評価を表す

 

竹取物語 

 おもしろさ: 高尚さ:★★ 現代適合性:☆ ポルノ性:☆

冴えないただの高校45年生のもとに美少女が現れて金もがっぽがっぽ入ってきてみんなが羨望の眼差しを向けるというさすおにも真っ青な典型的な俺TUEEE系のラノベ

以下に続くにっぽん昔ばなし群の大抵が俺TUEEE系になってしまった戦犯

 

土佐日記

   おもしろさ:★★ 高尚さ:★★ 現代適合性:★★★★★★ ポルノ性:★★★

ネカマ、女性文字で書いていて男だと判明した時は女文字そんなに使いたかったのか

と思ったら突然つわはす行為をしだして引いた

つわはすさんが帰ろうと思ったらいっぱい人来てました!とか女性視点でTwitterとかに書くレベル

どれだけ真人間でも、信用を失いますよ~

名誉のために作者の名前は言わないでおきます

 

虫愛づる姫君

  おもしろさ:測定不能 高尚さ:★★ 現代適合性:☆☆ ポルノ性:★★★

設定は面白いけど話がグダグダで突然の打ち切りとなってしまった作品。

設定はただただ好き、深夜アニメとかにありそう。(馬鹿にする意味ではない)

 

徒然草

 おもしろさ:☆ 高尚さ:★★★★ 現代適合性:★★ ポルノ性:★★★★★

おっさんの書いたブログレベル。

徒然草」とか調子こいてるけど現代訳すると「ゆうすけの暇人ブログ」と同じくらいのタイトル

学校とかで冒頭を暗唱させられるけど言ってる内容は

「今日は身の回りで起こったこと書きやス!しかも一日中(ばくわら笑」って感じ、

正直僕がブログの説明文でそんなこと書いたら一瞬でブラウザバックするでしょ?

えっ?僕のブログ説明欄も大差ないって?

 

原文ママ(お母さんではない)「気まぐれにあることないこと書いてます」

古典フィルター     「つれづれなるままによしなしごとを書き連ねり」

 

あれ?俺のブログ古典文学じゃね?

 

論語

 おもしろさ:☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 高尚さ:☆ 現代適合性:☆ ポルノ性:

古典の枠を超えた超良作品、あんまり使いたくない表現ですけど神。

哲学というか、キャラクターに哲学を語らせる立場の人間は読むべき本

知識というか教養とかいうレベルでなくて人としてのありかた、

現代人にもっとも足りないもの、それを時間差で説教してくる聖書。

しかも圧縮してるんだよね、言葉を。

言うことをまとめてパッと言ってまとめてる、

僕が今語ってる文字数でもう名言5つぐらい出てっから、マジで。

 

平家物語

 おもしろさ:測定不能 高尚さ:測定不能 現代適合性:測定不能 ポルノ性:測定不能

ごめん、長すぎて最後まで呼んでない

木曾の最後

 おもしろさ:☆☆ 高尚さ:★★ 現代適合性:☆☆☆ ポルノ性:☆☆☆

※PTA介入時 現代適合性:★ 

平家物語の一部、簡単に言うとバトル漫画(漫画ではにい)
兼平の自害がキチガイじみている(切っ先を口に加えて馬より頭からダイブ)

そして木曾の嫁、および便女である(便女言いたかった)巴御前が敵に捕まった後、

どういう性的暴行を受けたのかを考えるとゲスな笑いがこみ上げてくるのでポルノ性を上げました。

強い美人女騎士が敵兵に捕まって陵辱されるなんて、現実は小説よりも(勃)起なりですね

現代でも受け入れられる内容だとは思いますが、グロ方向にベクトルが向いているので

PTAが文句を言って規制される可能性を考慮し、現代適合性に別枠を設けました。

 

百人一首

 おもしろさ: 高尚さ:★★★★★★★★ 現代適合性:★★ ポルノ性:☆

恋愛脳、収録されている詩の90割は恋愛系

西野カナ以上に愛を語ってるし会いたがっててキモい、キモすぎてこっちが震える

さらに追い打ちをかけるようですが、詩を書いているのはおっさん

手紙交換してる、おっさんが。会いたがってる、おっさんが。

千人抱いたOREでも君の味は忘れられないZE・・・みたいな内容で吐く。

ただ、女の子が書いた詩もあるのでポルノ性有有有です。。。

 

古事記

 おもしろさ: 高尚さ:☆ 現代適合性:☆☆ ポルノ性:☆

厨ニ臭すぎ、というか登場人物が多すぎィ!

ざっくりいうと神話。

こういう神話系読むと切に思うのが、楽しんでる奴は登場人物を把握しているのか?

背景とか人物の予習だけで本一冊かかりそうでしんどい

正直あんまり意味がわからないのでおもしろさは測定不能です。

 

 

結論:昔の中国は神