読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はなくそモグモグ

webサイト:http://kusonote.fool.jp

弱さ

f:id:zaqmju7:20140805094750j:plain

←前回:徳勝もなみと酒鬼薔薇聖斗を同一視している奴 - はなくそモグモグ

母親が死んだからといって、いろいろなものにやつあたりする稚拙さ。

こんかいの被害者でなく、父親を殺せばいいのに

バットで殴るだけで殺そうとしない(父の改心に対する期待の現れ、ないし実の父を殺すのには憎悪があっても躊躇した等の甘さ)

「人を殺してみたかった、誰でも良かった」

誰でも良かった?違うね。

なら父親を殺せばいい、しかしそれをしなかった。その時点で「相手を選んでる」

 

これは、俺の仮説なんですが、ニュースの情報(2ch含む)を総合的に考えると

殺害の動機は「殺してみたい」ではなく「嫉妬」。

被害者は徳勝もなみの自宅に上がり18時頃「7時に帰る」とメールしています

その前後に、幾度かこういう展開がありますよね

「ちょっと、にメールさせて」

が帰れって言うから帰るわ」

が心配してるから」

この親っていうのは「お母さん」と置き換えてもいいかもしれません。

その言葉を聞いた徳勝もなみはたぶん

 

「自分のお母さんは死んだのになんでいじめられてるこいつ風情がお母さんに愛されてるんだ!」

「自分の家は父親がかまってくれないのに、こいつはいじめられてる分際で親にいっぱしに心配されやがって!」

「なんで優秀な私が親に恵まれず、落ちこぼれのこいつが親に愛されているんだ!」

 

みたいな気持ちがあったんでしょうね、普通はここで人を殺さない。

でも小学校の時に給食に洗剤を入れた、勉強することをけなされたから

それはつまり「怒ると手段を選ばない」「感情の起伏が激しい」

そして中学生の頃、小動物を虐殺

すなわち「命に対する倫理意識の欠落」

そしてこれらを「もみ消した親

徳勝もなみという人格は脱線したまま矯正する親の役割を果たせないまま爆走した結果

なので徳勝もなみは「サイコパス」でも「シリアルキラー」でもなければ「女酒鬼薔薇聖斗」でもない、

「言葉で意思疎通ができず、手が出てしまう」タイプの知的障害者

および「異常な行動を起こすが、親だけは逆らえない」タイプのアダルトチルドレン(子供だが)

 

そして死体の切断は「嫉妬による憎悪」か「証拠隠滅」

決して「好奇心」なんかじゃないね。

冷蔵庫に猫の死骸を入れる神経から考えたら、あわよくば死体をどこかに遺棄しようとしていた。

謎に購入されている工具はおそらく猫などの小動物の解体用、あるいは父親を殺すため。

現に返り血のついた服は処分されていた。

計画的な殺人なら、包丁で刺すか、後ろから首を絞めればいいのに

金属製の工具で頭を数回殴りつけた後絞殺。

つまり、相当な恨みがあると言える。

好奇心で殺すなら、俺なら一発殴って怯んだところを縛り上げていろんな道具で傷つけるし、わざわざ金属製の工具で殴るだけを楽しむのも不自然

何のための複数工具なんだよと。

 

ようするにただの障害者なんだよ

「命の大切さを」問うても無駄だね、だって知的障害者に人間の言葉が通じると思うかい?

こういう事件がおこると、親が学校や市役所に文句言うけどな。

次 死 ぬ の は て め ぇ ら 親 な ん だ ぜ ?

学校教育が不足していた?違うね、倫理意識を問う活動が不足していた?違う。

 

普通の家庭であるべき教育が、

普通の家庭にあるべき子供への愛が

不足していたんだよ

給食に洗剤を入れた←これをちゃんと叱ったか?

小動物を虐殺する←これをちゃんと叱ったか?

親に「人を殺してみたい」という←これにちゃんと向き合ったか?

精神科医が入院をすすめた←これに適切な答えを出せたか?

親が本当に守りたかったのは自分ではなく子供だったか?

 

残念ながら人間は子供ができた時点で人生の主人公は子供になるんですわ

それが大人の責任であり子供を生む覚悟であって、

その意思を持てない子供のままでは、ちんちんはオナホという鞘におさめてください。

 

自分を「親」であると子供に誇れますか?