はなくそモグモグ

webサイト:http://kusonote.fool.jp

タイトルからトランセンデンタルを楽しめ

I'm going toトランセンデンタルの話数とタイトルについて語りだす

.風月 軽くネタバレを含むのでこの回はパス

.接触 カインと能力者が接触する回

.基地 カインが基地に行く回

.復活 ウィリーが復活(?)した回

.誘導 黒い生き物の情報を聞き廃墟に行く回

.確認 黒い生物の攻撃性を確認する回

.初戦 所詮黒い生き物なんて雑魚キャラ。

.再会 能力者との再会(回)

.異能 能力者の能力披露回

10.偶然 強すぎる敵を偶然流せた(主人公補正

11.盗聴 基地の情報聞かれとる

こうなるのですが、ここで気になる(ことにしといて)のが、

4話の「復活」。

まず、うごメモのシリーズではウィリーの死については語られていません。

この復活ということがタイトルであれば、ウィリーは死んでいたことになります。

そしてもうひとつ、五話の「誘導」。

黒い生き物についての情報を得たのは警察機関からであって、これを誘導とはいえないはず。

カインを廃墟に導き誘導したとあれば、それはの仕業なのか・・・。

 

 

ポケモンで近未来幻想つくりてぇ・・・