懺悔

syamu記事を制作するにあたって論拠となる様々な情報が裏付けのない、相関を示すものとして不十分な内容でした。 これはsyamu学に対する冒涜であり、僕自身の怠慢でもあります。 そのことを猛省し、今後、二度とこのようなことが無いよう 指摘を受ける前の訂正前の原文を載せたいと思います。